会社概要
company

東栄化工株式会社は、安全を重視する精神を基に、地域及び地球環境と調和し、
信頼性のある品質を確保する事業活動を行うことによって、人々の豊かな暮らしに貢献します。

会社概要

名称 東栄化工株式会社
代表者 代表取締役社長 野呂 勝英
設立 昭和22年9月
資本金 3,000万円
社員数 35名
所在地

(本社)〒550-0005大阪府大阪市西区西本町1丁目6番2号阿波堀ビル9階

(工場)〒503-0125岐阜県安八郡安八町牧字南長田4723-1

事業内容

金属石鹸の製造販売

各種化学品の受託合成

取引銀行 三菱UFJ銀行、池田泉州銀行、みずほ銀行、大垣共立銀行

沿革

昭和22年 9月25日に柏木(株)の製造部門として大阪市東淀川区淡路新町にて無機薬品(乾燥剤)の製造販売開始。資本金100万円
昭和25年 有機金属石鹸の研究に着手
昭和27年 日本国内で最初のナフテン酸金属石鹸の製造販売を開始
昭和28年 オクチル酸金属石鹸の製造販売を開始
昭和36年 特殊接着剤の研究に着手する
昭和38年 合成系接着剤(トーエーボンド)の製造販売を開始。資本金を300万円に増資
昭和43年 資本金を1,000万円に増資
昭和45年 岐阜県安八郡において工場建設に着手(敷地:2,500坪)
昭和46年 岐阜工場(金属石鹸部門)稼動
昭和47年 接着剤工場を岐阜工場へ移し、岐阜工場の完成をみる
昭和50年 資本金を1,500万円に増資
昭和54年 資本金を3,000万円に増資。有機合成工場稼動
昭和63年 有機合成工場の第一期増設を完了
平成元年 研究室及び試験室の改築工事完了
平成6年 有機合成工場の第二期増設を完了
平成16年 廃水処理設備完成
平成17年 12月16日ISO9001認証取得
平成20年 8月22日ISO14001認証取得